ヘルシーレシピ

髪のアンチエイジング

髪は洗えば洗うほど痩せ衰え、抜け毛、脱毛はひどくなり頭皮は悪臭を放ちます。
老化を止めるために清潔にしているつもりでも、過剰な洗髪が逆に髪の老化に拍車をかけています。
女性は生理の時のシャンプーは控えましょう。

シャンプーの成分がダイレクトに子宮に届き、子宮にダメージを与えてしまいます。
子宮は徐々に破壊され、猛スピードで老化が進みます。
本来、シャンプーは使用せず、お湯のみで洗うのが理想ですが、どうしてもシャンプーを使用する場合は、人体に影響のないものを選び、なるべくシャンプーの頻度を減らしましょう。

白髪染めは出来るだけ天然のものを使用しましょう。
髪のアンチエイジングに有効なのは体内からのアプローチです。
食事と生活習慣で髪を健康にしましょう。

髪は肌と同じように基底層で作られます。
毛細血管から送られる栄養と酸素で毛母細胞が分裂し、毛の元になる細胞を作るのです。
髪も肌も健全な体から作られますので、体が老化すれば毛の生産機能も衰えます。

体を活性化して老化を止める事で白髪や薄毛も改善出来、髪はおのずと若返りアンチエイジングとなるのです。
体の老化改善こそが「髪のアンチエイジング」です。
健康な髪を育てるためには、正しい方法で頭皮を清潔に保ち、土台となる体に十分な栄養を送ることが大切です。

このページの先頭へ